スイス発! なんでも情報通信 〜 第161号 - 日本語で教育セミナー


スイス旅行生活・生口コミ情報  〜  2009年05月19日


こんにちは!貴子です。



前号↓でエコロジーのお話をしましたが、


スイス発! なんでも情報通信 〜 第160号 - エコロジー


たまたま近所のアパートの建物がエコ改装されているようです。




これまでの外壁はそのままで、
その上から一見単なる発泡スチロールに見える灰色の物質を
積み木のように壁に貼り重ねてました。

断熱材なのでしょうね。
外壁が10センチぐらい厚くなっています。


瓦屋根も取り除いて作業をしていましたよ。

何をしていたのかは見えませんでしたが、
屋根裏にも断熱材を詰めたのでしょう。


スイスもこれから夏ですが、このアパート内は
冷房なしでも快適でしょうかね〜 


それからもっと光熱費がかかる冬がどうか興味深いですね。わーい(嬉しい顔)





   ※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※





さて、今号では、先週末参加してきた
ベルンスイス)では数少ない日本語での教育セミナーについてお話しましょう。



トピックは何であれ、日本語でスイスの情報が得られるのは稀なので、
毎年のように参加させてもらってます。


以前の教育セミナーについて↓

スイス発! なんでも情報通信 〜 第81号 - ベルンの教育システム



今回は、今までの独日の通訳が必要ない、
スイスで活躍される日本人の精神分析家の先生の講義だったので、
以前より時間が有効に使えたように思えます。



トピックは、『就学以降の子ども期・思春期・移行期』
日本人の両親で、日本で育っている子供たちでも難しい成長段階ですよね。あせあせ(飛び散る汗)


参加されていた方たちは、今回は皆さん日本人(と思われる)女性でした。
ほとんどの方のお子さんのお父さんは、スイス人(白人)なのでしょう。


ベルンでも色んな人種の人たちを見るようになりましたが、
やはり、典型的「スイス人」は「白人」であり、それがメジャーでしょうね。


幼稚園や学校の低学年になると、
友達にからかわれたりして、自分の違いに気づき

「私がみんなと違うのは、お母さん(日本・日本人)のせいだ!」
ってことになるケースも聞いています。もうやだ〜(悲しい顔)



講義の中では、踏み込まなかったのですが
『異文化のなかでの子育て』というトピックもあり、

講義後の茶話会中に、先生に
子供が「日本嫌い」になったときの対応方法を質問してみました。



先生の初めの反応には、ちょっとびっくりしました。

「スイスでは、そんなことはありませんよ。」exclamation×2



スイスと日本の類似点の1つは、保守的で偏見のあるところだと私は思っていて、
実際日本を避けたがっている(または、避けたがっていた)
スイス人と日本人の親をもつ小さい子供が複数存在するのを知っているからです。



そういったケースがあるとお話すると、

「ベルンは田舎ですからね〜」
とチューリヒとジュネーブに拠点を置かれている先生はおっしゃいました。


個人的には、子供がどれだけ日本人の親を尊敬していようと、
グループに入れないことが一番「恐怖」な時期なので、
外国人である要素を隠したいのだろうと察していましたが、


先生は、

「(日本人の)お母さんが引け目を感じているのよ。
それが、子供に伝わっているの。」

とまた、意外な助言をいただきました。



子供は親のちょっとしたしぐさも感じ取れるようなので、
日本人の親も知らないうちに「スイス人でない」ことに劣等感を持つ
発言や態度をとっているのかも知れませんね。



このメルマガを読んでくださっているあなたなら、
日本国外に出ることも多いことでしょう。

子供さんがいらしても、いらしてなくても、
日本人として誇りと責任を持って日々暮らしていきましょう!るんるん





   ※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※





● 『スイスからニュースをお届け!』も、ご活用ください。
http://switzerland.seesaa.net/


● 『スイスアルプス!ベルナーオーバーランドのアルプス山脈
http://xn--cckd6dbb3p9e.meblog.biz/
( http://スイスアルプス.meblog.biz/ )


● スイスの動画を公開しています!
http://youtube.com/SwissTakako


● 『取り戻そう! 英語力』で、実用英語のワンポイントレッスン!
http://engrish.seesaa.net/





   ※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※





今号も、ご購読ありがとうございました!! m(_ _)m
スイス発 貴子より


ミクシィ プロフィール: http://mixi.bz/506  (要ミクシィログイン)
「スイスのメルマガ読んでるよ」ってマイミクシィリクエスト待ってます キスマーク



このメルマガは、こちら↓でもご覧になれます!
http://swiss.seesaa.net/article/119833537.html

スイスの貴子をフォローするスイスの貴子をフォロー!  twitterへRTする  

タグ: 日本語 ドイツ語 スイス 教育 心理学 精神科



Copyright (c) 2005-2012 Takako スイスの旅行・生活・製品情報、なんでもゲット!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。