スイス発! なんでも情報通信 〜 第126号 - スイスの不動産情報



スイス旅行生活・生口コミ情報  〜  2008年03月28日


こんにちは!貴子です。


イースター(復活祭)連休の雪もやっと収まりまして
週末のベルンの天気予報はだいたい晴れ 晴れ! 気温も10度を超えるようです るんるん




最近メルマガに登録してくださった方からスイス不動産に関するご質問があったので
スイス不動産情報をちらっとお話しましょう。



スイスでもインターネットで不動産情報が手に入ります。


例えば、ベルンの不動産情報なら、「immobilien bern」などと検索してみると
たくさんサイト結果がでてきます。



スイスで賃貸アパートを出るときに、引越しのタイミングをきちんと考えておかないと
2,3ヶ月住んでいないアパートの家賃を払うか、自分で次の借主を探す羽目になります。ふらふら


以前アパートを引っ越した際に、次の借主を探す為に、私が出した広告はこちら↓。


スイス・引越し日記 4月19日(水)その2




   ※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※





私にとって不動産といえば、庭付き一戸建て。
それも周りに他の建物が隣接しないところです。



となると、金銭的にとっても手が届く範囲ではないのですよね〜。あせあせ(飛び散る汗)



それより前に、まず、そういった物件はそうないです。
運良く見つかったとしても、車がないと行けない場所。。。



ベルン近郊で見かける一戸建てとなると、古いです。
1940年代ぐらいから70年代建設でしょうか。


改装済みだったり、購入後改装しなければならなかったりします。


安くて、500,000スイスフラン(5千万円)ですね。。。




新しい物件は、2階建ての家が2〜6軒くっついたテラスハウス(昔風にいうと、「長屋」)だったり、
メタルっぽいグレー系のアパート、それに丘の斜面に建つ一部の壁がくっついた2,3件の家々が目立ちます。


とにかく多いのは、壁を共有する物件です。


「1家族の家」という「Einfamilienhaus」のカテゴリでも
くっついている長屋の1軒だったりします。


コスト削減とか耐久面から効果的なのかも知れませんが、
一軒家って雰囲気に欠けてしまいますよね。





都心(ベルンが都心かどうかは別として・・・)近場で
満足いく一戸建てとなると、コネで土地を購入して家を建てるしかないでしょう。ダッシュ(走り出すさま)



あ、地域によって外国人の物件購入を制限しているので、
配偶者がスイス人でない場合は、確認しないといけないですね。




ちょっと話がそれますが・・・・・


スイスでは土地の区画がいろいろ決まっていて、
農地を勝手に住宅地にできないようになっています。

でも、物件不足でベルンでも畑がだんだんとアパートに変わっています。もうやだ〜(悲しい顔)


ベルンに住んでいる1人として、アパート増設に加担してしまっているわけですが、
ここ数年の急速な農地や丘の「開発」を目の当たりにするのとてもは悲しいです。





   ※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※





アパートでも家でも物件を購入するには、
一般論でいうと、物件価格の20%の現金払いが必要です。



ちなみに、「購入するアパート」と言えば、日本では、「マンション」になるかと思いますが、
こちらでは、「えっ、このアパートを買ったの??」って思うほど、
本当に普通のアパートも購入物件のうちだったりします。わーい(嬉しい顔)



日本人と同じく、預金高が高いことで知られているスイス人ですが、
物件購入時の20%の支払いがなかなか大変なようです。


物件の金額が金額なので、それもそうですよね。


支払いの手助けに、個人で支払っている、スイスの年金の一部の第3の柱の積立金を
自宅購入や自宅の改装資金に使うことが認めれてられています。


さらに、スイスの会社によって、給料から天引きで退職金の積み立てができますが、
この積立金を担保として20%の一部の現金として認めてくれるケースもあるようです。



物件購入の支払い詳細は、ケースバイケースなので、
銀行員の知り合いがいれば、とっても重宝するでしょう。わーい(嬉しい顔)




それから、残高のローンを組むわけですが、率も不変・変動制といろいろあります。


最近まで率は、3%以下だったのが、今上がってきてますね。



日本でどうか知りませんが、
スイスでは、「借金」を持つと税金に有利になるようで、

スイスのほとんど全てのファイナンシャルアドバイザーはいくら金銭的に余裕があっても、
購入物件のローンは残しておくようにと助言することでしょう。



スイスでは、一部外国人を除いて源泉徴収ではなく、確定申告が義務ですが、
物件をもっていることで、確定申告も複雑になるようですね。


自分の持ち家に住んでいても、自分に家賃を払う扱いになるとか。




ちなみに、ローンの金利の動向で賃貸の家賃も変わるんです。がく〜(落胆した顔)


不動産屋によって違うのか、物件によって違うのか知りませんが、
スイスに来て6年間同じアパートに住んでいて、家賃は1銭も上がりませんでした。


今、別の不動産屋を通して別のアパートを借りていますが、
毎年家賃が上がっています・・・・。


今年はなんと月に約100フラン(1万円)もあがることになっています。
これでは、長い時間をかけてに安い家賃のアパートを見つけたの意味がない!たらーっ(汗)



一応確認してみましたが、賃貸料金の値上げは、認められていて、
値上げ額の計算方式もキチンとあります。



こういうシステムでは、金利が下がったときに家賃が下がらなければ、
交渉して家賃も下げてもらえるそうですよ。


でも、不動産業者側には、賃貸料金を下げる義務はないとかで、
消費者側が自分でローンの金利の動向に注意していないといけないということです。



給与は金利とは関係ないので、こんなに急に家賃があがると家計も大変ですよね!





   ※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※





● 『スイスからニュースをお届け!』も、ご活用ください。
http://switzerland.seesaa.net/


● 『スイスアルプス!ベルナーオーバーランドのアルプス山脈
http://xn--cckd6dbb3p9e.meblog.biz/
( http://スイスアルプス.meblog.biz/ )


● スイスの動画を公開しています!
http://youtube.com/SwissTakako


スイスから手作りオーナメント
http://スイスからクリスマス.ネット店.com


スイスのブランド【MONIMONI】携帯ストラップ
http://スイスストラップ.ネット店.com




   ※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※





今号も、ご購読ありがとうございました!! m(_ _)m
スイス発 貴子より


ミクシィ プロフィール: http://mixi.bz/506  (要ミクシィログイン)
「スイスのメルマガ読んでるよ」ってマイミクシィリクエスト待ってます キスマーク



このメルマガは、こちら↓でもご覧になれます!
http://swiss.seesaa.net/article/91344457.html

スイスの貴子をフォローするスイスの貴子をフォロー!  twitterへRTする  

タグ: 購入 物件 賃貸 スイス ローン 家賃 不動産



Copyright (c) 2005-2012 Takako スイスの旅行・生活・製品情報、なんでもゲット!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。