スイス発! なんでも情報通信 〜 第110号 - 怪我の経過



スイス旅行生活・生口コミ情報  〜  2007年11月23日


こんにちは!貴子です。


来年スイスとオーストリアで開催されるサッカーヨーロッパ選手権大会(EURO2008)の
出場チームが決まりましたね! ひらめき

職場には、色んな国籍の同僚がいるので、
こういった国対抗試合があると同僚の反応がなかなか面白いです。


大会の試合が行われるスタジアムの下にあるミニモール内のクリスマスデコレーションです。
http://www.wankdorf-center.ch/

クリスマスイルミネーション




品数を増やしていますので、こちらのオンラインモールにもご来店くださいませ。 ぴかぴか(新しい)


スイスからクリスマスツリーオーナメント
http://スイスからクリスマス.ネット店.com


スイスのブランド【MONIMONI】携帯ストラップ
http://スイスストラップ.ネット店.com




   ※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※



さてさて、グラスで切った傷は、「事件」からほぼ3週間経ち、随分良くなりました。
でもまだグーをしたり、自転車のハンドルを強く握ると痛いです・・・ ふらふら


前号の続きで、病院での経過をご報告しましょう。



受付でまず言われたことは、切り口を縫うのは基本的に 6時間以内

私が病院に着いたのは、約12時間後でしたので、縫うのは無理かもという話でした。



救急病院の待ち時間は予想が付かないので、たんまり読み物を持参してましたが、
30分待ったかどうか。


待合室で私を迎えに来てくれたのは、「学生」(女性)でした。
もちろん「学生」に付きっきりの看護士(女性)もいましたけど。



別メルマがで言及した「破傷風の予防注射」ですが、


   『取り戻そう! 英語力 〜 第210号 - tetanus
   

この「学生」がしてくれました。 がく〜(落胆した顔)



注射を準備しながら、看護士と腕の肉のつまみ方とかやっていて、あせあせ(飛び散る汗)
ちょっと不安になりましたが、まな板にのった気分で受け入れました。


破傷風の予防接種は10年有効で、5年以内に切り傷をやると
有効期限はその年から5年になるそうです。



破傷風の注射って日本でしましたっけ??

アメリカでちらほら耳にしていましたけど、「破傷風」といわれても「え?」って感じです。



注射を受けて、「5日間痛いよ」と言われました。
その時痛みがなかったので、軽く受けていたのですが、夕方から2,3日痛かったです・・・。 バッド(下向き矢印)




   ※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※




それから、また2,30分ぐらいしてドクターが登場しました。


ベトナム系と思われるアジア人でした。
スイスドイツ語は理解するようでしたが、発言は標準ドイツ語。

私とは、英語で話してくれました。



アジア系ドクターと話していて、
以前これまたベトナムからフランス語圏のスイスに移住してきた同僚と
英語で話していたときに、ドイツ語圏スイス人同僚に言われたことを思い出しました。



「同じアジア人なのに、母国語じゃなくて、英語で会話しているの光景をみるのは異様だ。」



ベトナムからの同僚は日本人と言われても納得するような「美白」なのですが、
これに関しては、「ノーコメント」としておきましょう。



多国語のスイスで、自国語ではなく英語で話さないといけないスイス人がいたり、
スイス人のいとこ同士でも意思疎通ができなかったりするくせに!ブツブツブツブツ・・・・・。





受付と同じように、看護士にも「縫うのは6時間以内」と言われましたが、
ドクターは、縫うことに問題はないと決断しました。


アジア人ドクターだけではなく、緊急病院の責任医師も傷を見て「2針だな」。
縫う直前には、別の女性医師も傷を見て、3人の医師が縫うことで意見一致したようです。


これは結構安心する仕組みでした。

2ヶ所で、縫うのは遅すぎるという意見だったので、余計ですけど、
ドクターといえども、履歴もまったく知らない緊急病院の医師が独断で縫うことを決めたのではなく、
複数の医師が合意する処置だったからです。


(医師にしてみれば、私の「切り傷」は「かすり傷」のようなものでしょうけどね。)



まず、縫う前に部分麻酔がありました。
特に普段注射しない指周りだったからでしょうけど、この麻酔の注射が結構いたいんですよね〜。
(次号でご紹介する動画内の写真でも針の後が見えます。)



私が作業を見ている中(実際針を刺すのは見なかったですけど)、ドクターは
女性医師と雑談をしながら作業を進めていきました。



   ※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※




「手術」が終わって、「大丈夫か」と聞いてきたドクターに私がまず質問したのは、

「手の写真撮ってもいいですか?」



ドクターもちょっとあっけに取られていましたけど、
まだ縫い目に血がにじんでいる中、自分でベッドから降りて横に置いていたバックから
カメラを取り出し、写真撮影しました。わーい(嬉しい顔)


生傷や血を見るのがだめという方は、この部分を避けてくださいね。





これ↓






最終警告: 見たくなければ、飛ばしてくださいね!









20071105_injury.jpg


子供のころ毎年霜焼けでパンパンになっていた手なので、
肉付きがよく、ガラスも切りがいがあったことでしょう。



   ※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※



右利きの私としては、左手の怪我で少しは救われていますが、
片手が使えないのは慣れないと大変ですね。



実は、怪我したとき、パンを発酵している最中でした・・・・。
例のスイス伝統の網パンです。

http://swiss.seesaa.net/article/35265228.html#5




さすがに片手でパンを編めないので、
今回は単純に生地を2等分してこんな感じのパンとなりました。


実際は、これよりも不恰好でしたけど。





ちなみに、アジア系ドクターからの助言としては、
「カットバンなども必要なく、ただあまり濡らさないように」とのことでした。


なので、2,3日まだ血がにじみ出てたのですがそのまま。。。


コンピュータのキーボードを打つのも大変です。

左の人差し指で「T」を打つだけで、「痛い exclamation
中指で「3」を打とうとすると、「痛い exclamationexclamation



不意に指を動かすのを防ぐために考えだされた貧乏人の秘密兵器は、


      セロハンテープ パンチ



左手の人差し指と中指の根元部分を一緒にクルクル巻きにする。
中指をちょっと曲げた状態でその指の内側にテープを貼る。

これで随分楽になりました。



またまた長くなりましたので、お話の続きはまた次号で! キスマーク



   ※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※



スイス関連のサイト


スイスからクリスマスツリーオーナメント
http://スイスからクリスマス.ネット店.com


スイスのブランド【MONIMONI】携帯ストラップ
http://スイスストラップ.ネット店.com



● 『スイスからニュースをお届け!』も、ご活用ください。
http://switzerland.seesaa.net/


● スイスの動画を公開しています!
http://youtube.com/SwissTakako


● 『スイスアルプス!ベルナーオーバーランドのアルプス山脈』
http://xn--cckd6dbb3p9e.meblog.biz/
( http://スイスアルプス.meblog.biz/ )



   ※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※



今号も、ご購読ありがとうございました!! m(_ _)m


それでは、次号まで!
スイス発 貴子より


ミクシィ プロフィール: http://mixi.bz/506 


このメルマガは、こちら↓でもご覧になれます!
http://swiss.seesaa.net/article/68565958.html

スイスの貴子をフォローするスイスの貴子をフォロー!  twitterへRTする  

タグ: スイス 雇用 被雇用者 従業員 保険 救急病院 障害 事故



Copyright (c) 2005-2012 Takako スイスの旅行・生活・製品情報、なんでもゲット!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。