スイス発! なんでも情報通信 〜 第107号 - 秋のティチーノとスイスの選挙結果



スイス旅行生活・生口コミ情報  〜  2007年10月24日


こんにちは! 貴子です。


スイスの「黒い羊」は、日本でも知られているようですね〜。

その政党、座席数を伸ばしたところを見ると、共感するスイス人も多いのでしょう。
私も外見、「黒い羊」の仲間ですので、街中では注意しょうと思います。


スイスに帰化した有色人種(PC?)の候補者たちも選挙前に
話題になっていましたが、1人だけ当選したようですね。


「スイスで初めて有色人種が国会で働く」とニュースの記事にもなっていました。
亡命希望者としてアフリカからスイスに移住して、10年前にスイス人になった方です。



「PC」に関しては、こちら!
取り戻そう! 英語力 〜 第207号 - PC



さてさて、今号では、スイスの避寒地ティチーノの風景をお届けしましょう! かわいい
動画リンクを最後に掲載しています。今月12日でしたが、もうすっかり秋ですよ!


片道5時間でしたが、日帰りでした・・・・。


昨日たまたまルガーノ勤務の同僚と電話で話したのですが、
良い気候で、仕事なんてしてられないって言ってましたよ。
ベルンの天気とは裏腹ですね〜。


ティチーノはここです!
スイスの南国ティチーノ(ティチーノ, スイス)の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。




地図の表示がうまくいっていないようですね ふらふら

ここなら大丈夫でしょう。-> グーグルマップ



   ※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※



日帰りでティチーノに行った理由は、
私の勤める会社が参加する自然公園での奉仕活動に参加するためでした。


家からティチーノの作業まで電車で片道5時間の長旅です。
実際の作業は4時間足らずだったのですが・・・・。


行き、ティチーノの州都、ベリンツォーナから乗り継いだローカル線に会社の同僚と
乗っていたのですが、国境警察(正式な職名はなんなんでしょう??)の
パスポートコントロールが回ってきてびっくりしました。


国境警察の検査官たちはただ移動にこの電車を使っているのかな〜って思っていたら、
目ぼしい乗客に身分証明書の提示を求めていました。


こういう、打ち抜き検査の時、自分の人種を実感しますね。
「黒い羊」ですから・・・。わーい(嬉しい顔)


数年前に電車でドイツに行ったときもそうでしたが、
ほとんどの乗客は無視されても、私を見過ごすパスポート検査官はいません ふらふら


スイス国内の移動ですから、パスポートなんて持ってないし、
本当は滞在許可はいつも身につけていないといけないのですが、持参しておらず・・・・


職場の社員証を提示しました。あせあせ(飛び散る汗)



私がいたために、スイス人の同僚たちも問われたのですが、
(私をさらっているとでも思ったのでしょうかね!)

正当な身分証明書を持っていたのは1人だけで、電車の半額券カードを見せたりしてましたね。


イタリアに近い地域なので、不法侵入者問題があるそうです。



   ※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※



今スイスの学校はお休みシーズンだからなのか、
金曜日の日中でしたが、チューリッヒ発ミラノ行きの長〜い電車はとっても混んでいました。


何とか席を見つけて座ると、
通路をはさんだ斜め横には、日本人女性がいらっしゃいました。


こんな混んでいる電車なのに、とっても奇遇だな〜って「運命」を感じましたね。


ドイツ語とイタリア語が充満してた電車でしたが、私たちは日本語で!


このメルマガにも登録してもらいました。
Nさん、どうもありがとうございます!るんるん



それでは、お待たせしました。ティチーノの動画です!







   ※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※



● 『スイスからニュースをお届け!』も、ご活用ください。
http://switzerland.seesaa.net/


● スイスの動画を公開しています!
http://youtube.com/SwissTakako



   ※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※



今号も、ご購読ありがとうございました!! m(_ _)m


それでは、次号まで!
スイス発 貴子より


ミクシィ プロフィール: http://mixi.bz/506 


このメルマガは、こちら↓でもご覧になれます!
http://swiss.seesaa.net/article/62198291.html

スイスの貴子をフォローするスイスの貴子をフォロー!  twitterへRTする  

タグ: スイス 秋 ティチーノ 選挙 黒い羊 右翼 スイス旅行 ホテル スイス観光 外国人対策



Copyright (c) 2005-2012 Takako スイスの旅行・生活・製品情報、なんでもゲット!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。