スイス発! なんでも情報通信 〜 第231号 - ベルンで日本がいっぱいでした!



スイス旅行生活・生口コミ情報  〜  2014年10月30日


こんにちはexclamation 貴子です。



またまたご無沙汰いたしました。あせあせ(飛び散る汗)


日本・スイス国交樹立150周年記念の最大級のイベントが
10月28日火曜日まで開催されていました。
(28日は、残っていた展示だけのようでしたが。)



公益財団法人 国際親善協会主催の
Japan Weekが、今年はベルンで開催されていたのですexclamation



後日、Japan Weekの写真を【スイス情報.com】の
Facebook↓に掲載しておきますね。




このイベントに合わせて、
東北から中高生がベルンを訪問していました。

火曜日に元気にベルンを去り、ジュネーブへと向かいましたよ。

子どもたちのスイス訪問記はこちらから見れますよ〜


私は、ベルン現地のホームステイや交流会の訪問先のアレンジ、
語学学校の予約など、ベルン滞在のスケジューリングのお手伝いをしました。

今月私が日本帰省中に仙台市であった事前研修会で
子どもたちに初顔合わせをして、チューリッヒ空港のお迎えから
ベルン市内、及び、週末の日帰り旅行の同行をしました。


そして、子どもたちがホストファミリー宅に戻った夜は、
Japan Weekの公演を見せてもらったりと、
忙しい1週間となりましたが、ベルンでは稀なイベントで
とても有意義な1週間でもありました。



東北の子どもたちとお別れするときに、
子どもたちの寄せ書きのTシャツをいただきました!


SOK1.jpg





ベルン滞在が子どもたちの今後の成長の栄養分となることを祈るばかりです。るんるん





   ※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※






今年の冬も開催しますexclamation

「東北の子どもたちをスイスのキャンプへ!」プロジェクト


今年の冬は仙台市在住の
小学校3年生の女の子が参加します。





今年のサマーキャンプでは、
石巻市在住の小学校6年生の女の子が一人で参加し、
覚悟をしていたものの、日本語が使えない環境で
参加当初はとても寂しい思いをしました。

今回は、もっと小さい3年生の女の子が
参加を希望していています。

「日本人が一人でコミュニケーションが取れない
環境かもしれないよ」と念押ししましたが、
一人で頑張ると言ってくれています。



なお、当プロジェクトは、
日本・スイス国交樹立150周年記念事業として承認され、
在スイス日本国大使館の後援を受けています。


大使館の後援を受けても運用面や資金面での支援はありません。
申請を通っているということで、詐欺慈善事業でないことをご理解いただければ幸いです。


当プロジェクトへの寄付は随時受け付けています。

150周年の今年以降も毎年東北の子どもたちを
スイスを招待できるよう皆さんのご協力をお願いします!



● ゆうちょ銀行(日本円のみ)
記号と番号: 10010-45213501
名義(カタカナ):トウホクノコドモタチヲスイスノキャンプへプロジェクト
名義:「東北の子どもたちをスイスのキャンプへ!」プロジェクト

● スイス郵便局(スイスフランのみ)
Account 25-286589-3 CHF
IBAN CH95 0900 0000 2528 6589 3
BIC POFICHBEXXX
Name Tayama Takako

● ペイパル
アカウント: tohokuswiss@gmail.com





   ※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※





冬休みにスイスのウインタースポーツ三昧の
ウインターキャンプのお申し込みもまだ間に合いますが、

スイス留学をお考えの親御さんの頭は
既に、「夏」。


サマーキャンプ(サマースクール)、
そして、その後の正規留学を
視野に入れてリサーチをされていることでしょう。


ご紹介する全ての学校を訪問している私が
申込手続きからスイス現地のお世話をしています。


幼稚園児、小学生、中学生、高校生の
スイス留学のことなら、まず、ご連絡してくださいね。


コンタクトフォームからどうぞ。





   ※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※





今号も、ご購読ありがとうございました!!

スイス発 貴子より



貴子@SNS↓



【スイス情報.com】@SNS↓



【スイス留学.com】@SNS↓


このメルマガは、こちら↓でもご覧になれます!


★☆**********************************************************************

発行者:       貴子  takaweb@bluewin.ch
メルマガ登録・解除: http://swiss.seesaa.net/

**********************************************************************☆★



スイスの貴子をフォローするスイスの貴子をフォロー!  twitterへRTする  

タグ: 東北 ボランティア 東日本 財団 支援 支援団体 寄贈 復興企画 復興 慈善事業 スイス 留学 ボーディングスクール インターナショナルスクール



Copyright (c) 2005-2012 Takako スイスの旅行・生活・製品情報、なんでもゲット!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。