スイス発! なんでも情報通信 〜 第191号 - ゴールデンパスラインとモントルー



スイス旅行生活・生口コミ情報  〜  2011年03月30日


こんにちは!貴子です。


東北関東大震災からもう3週間近く経ちますね。
皆さん、お元気ですか exclamation&question


先日の特別号配信後、たくさんのメッセージをいただきました。
ありがとうございました!

全ての方に返信ができてなくてごめんなさい。
全て読ませてもらっているので、またいつでもメールくださいね。るんるん



元々日本の国政には呆れていますが、
こんな非常時でも、与党・野党で責め合い・・・。

国会が一丸となって、
被災地の方々や今後の日本のためになる新法案だの
法律改正だの議論してもらいたいものです。



私は、テレビをほとんど見ない分、
日本のポッドキャストやインターネットラジオをよく聴いています。

先日配信した特別号で紹介した
NHKテレビ・ラジオ放送は東北関東大震災後
特別にネット放送されていましたが、もう停止してしまいました。


いつまで続くのか知りませんが、
TBSラジオ独自のインターネット放送やってます。
http://www.tbsradio.jp/tbsradio/ から
「TBSラジオのインターネット中継」をクリックしてみてくださいね。



私の情報源は、ほとんど関東発信です。
ここ最近よく聞こえてくることは、「自粛を自粛しろ!」ということでしょうか。


もちろん、全てではありません。

特に関東では、電気の浪費や
買占めは自粛しないといけないでしょう。


でも、災害を逃れている地域で
何もかも自粛ムードになっていると経済が回っていかない。

しいては、倒産、解雇・・・。


こんな状態では、被災者を支援する
義援金が集まりません。

被災者に回せる税金も減ります。


自分の生活基盤がしっかりしていないと
ボランティアをしてくれる人も減るでしょう。


自粛したくなくても、物資が届かず
仕事が回らない場合もあるようです。

既に、東京のケーキ屋が生クリームを
入手できず、諸事情もあり閉店になるとか。



でも、「ムード」が理由で自粛はいかがなものでしょうか。


人の生活を潤す花。
まだまだ花に時間を割く心の余裕はないかも知れません。

花屋さんも大変なようです。

もうすぐ、母の日。
お母様への日ごろの感謝と、日本の未来に向けて
思い切って行動をしてみませんか?かわいい




母の日のお花スペシャル一覧↓
http://a.r10.to/hB2Xqi



驚いたことに、今年の夏の花火大会の中止も
既に数ヶ所で決まっているようです。


花火師さんたちの生活はどうなるのでしょうか?もうやだ〜(悲しい顔)





   ※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※





スイスで私ができること。

とりあえずは
スイスに興味のある方々のためになったり、皆さんが楽しめたりできる
スイスの生情報をお伝えすることでしょうか。


日本の皆さんが海外旅行に行きたい気分になれば
日本経済の手助けにもなるでしょう。


実際に旅行に出かけられなくても
私があなたの目となり足となって情報をご提供しますよ。

「○○が見たい。」、「○○について知りたい。」など
いつでもメールしてくださいねexclamation×2

その情報で少しでもあなたの心が豊かになれば幸いです。黒ハート




さて、そのスイスの生情報ですが、
今号では、ゴールデンパスラインという観光列車電車の乗車体験です るんるん


スイス政府観光局の日本語サイト↓
http://bit.ly/e2g99N



ゴールデンパスラインといっても、車両が数種類あって、
昨年末に乗った、グレッシャー・エクスプレス氷河特急)のような
パノラマ車両もあれば、オリエント急行をイメージしたクラシック車両もあります。


指定は必須ではありませんが、
運行表で車両タイプが分かりますよ。


私は、ベルン州奥地のツヴァイジンメンから
レマン湖沿いのモントルーまで利用しました。

行きは、クラシック車両で、帰りはパノラマでした。


モントルーで一泊したわけですが、初日は晴天!晴れ

早めに着いて、ホテルからレマン湖沿いを歩いて行ける
シヨン城に久しぶりに行ってきました。
8年ぶりぐらいでしょうか。

数年前に改装されていたので
ちょっと雰囲気が変わっていましたね。


翌日は朝から雨。雨

ホテルのチェックアウトを11時ぎりぎりにして
モントルーの町を少しぶらつき、
昼食を済ませてパノラマ車両で帰ってきました。


ツヴァイジンメン・モントルー間は約2時間。
ベルンとツヴァイジンメン間も約2時間というちょっと長旅でした。


1 私はスイスの公共交通機関のほとんど乗り放題の定期(GA)を
持っているので、ゴールデンパスラインの乗車券もタダ

2 ゴールデンパスラインの指定席は、以前ご紹介したクーポン↓を使ったのでタダ

  『スイス発! なんでも情報通信 〜 第186号 - スイス旅行中の割引券とレーシックの話


3 ホテルはライファイゼン銀行 ( http://www.raiffeisen.ch ) の
口座所有者待遇券を使ったので、半額

4 シヨン城の入場料12スイスフランも、ライファイゼン銀行のカードがあるので無料


と、どれだけスイス経済に貢献できたのか疑問です・・・。あせあせ(飛び散る汗)
私にしては珍しく高額でなくても、外食したぐらいでしょうか。


それでは、ゴールデンパスラインモントルーの動画 映画 をどうぞ。


http://youtu.be/8Ht9TJwMw-o






   ※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※





Andriodのアプリ「Timetable Switzerland」を教えてくれた
<さとちゃん>に私信です。


スイス鉄道(SBB・CFF)、アンドロイド対応の
アプリを発表しましたよ。


使い勝手はほとんど「Timetable Switzerland」と
同じですが、

(まあ、「Timetable Switzerland」がSBBのiPhoneアプリを真似したのでしょうが)


SBBのアプリでは最近検索したルートがキャッシュされず
いちいち「お気に入り」に登録しないといけないのが面倒です。


ご一報まで。





   ※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※




● 『スイスからニュースをお届け!』も、ご活用ください。
http://switzerland.seesaa.net/


● 『スイスアルプス!ベルナーオーバーランドのアルプス山脈の動画』
http://xn--cckd6dbb3p9e.meblog.biz/
( http://スイスアルプス.meblog.biz/ )


● スイスの動画を公開しています!
http://youtube.com/SwissTakako


● 『取り戻そう!英語力』で、実用英語のワンポイントレッスン!
http://engrish.seesaa.net/





   ※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※





今号も、ご購読ありがとうございました!! m(_ _)m
スイス発 貴子より


貴子のツイッターは、こちら↓
http://twitter.com/SwissTakako

ミクシィ プロフィール: http://mixi.bz/506  (要ミクシィログイン)
「スイスのメルマガ読んでるよ」ってマイミクシィリクエスト待ってます!



このメルマガは、こちら↓でもご覧になれます!
http://swiss.seesaa.net/article/193205974.html

スイスの貴子をフォローするスイスの貴子をフォロー!  twitterへRTする  

タグ: スイス ヨーロッパ スイス鉄道 動画 旅行 観光 ゴールデンパス 氷河特急 電車 モントルー ロマン湖



Copyright (c) 2005-2012 Takako スイスの旅行・生活・製品情報、なんでもゲット!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。